効率の良い合成素材集め

効率の良い合成素材集め

しろくろジョーカーで手に入れた武将カードは合成する事で強化できます。
レア度に応じてレベルの上限は決まっていますが、基本的に他の武将カードを合成する事でレベルアップします。
合戦の経験値とかミッションクリアでは強化できず、合成する事でしかレベルアップできないので合成をしまくる感じになります。
武将カードの入手方法は

  • ガチャで入手する
  • 合戦でドロップする

のいずれかです。
どちらの場合でも効率よくゲットできる方法があるので、その方法を使って部隊を強化しましょう。

ガチャで武将カードを入手する場合の効率の良い方法

ガチャでカードをゲットする場合は、「ガシャP」を貯めてノーマルガシャをするか、「宝玉」を使ってレアガシャするかのいづれかになります。
宝玉は基本的には課金しないと確保できないものとして考えるべきなので、ここでは通常のガシャを回すためのガシャPの集め方を紹介します。

まず、ガシャPを入手する方法は以下の2つです。

  • GPSで現在位置を登録する
  • 他のプレイヤーの城下町に行っていいねする

GPSで現在位置を登録する

GPSでの位置登録は移動距離ではなく地点登録回数なので、全く移動していなくても5分間隔で回復する地点登録をしておくだけでどんどんポイントがたまります。
1回の地点登録で200ガシャPがたまるので、最大1時間で12回分の2400ガシャPがたまります。
実際はそこまで出来ないと思いますが、常に開けつつ地点登録をしていくだけでもかなりたまります。
ただ、恐ろしく暇なので、例えばテレビを見ている時にたまに確認しつつ位置登録をするような感じだとあまり負担にはなりません。

他のプレイヤーの城下町に行っていいねする

他にガシャPを手に入れる方法は、他のプレイヤーの城下町を見に行っていいねをするともらえます。
盟友の場合だと100ガシャP、一般の人の場合は50ガシャPが手に入ります。
なので、まずは盟友一覧から盟友を優先的に回っていいねをしていく流れになります。
この方法は比較的めんどくさい方法なので(時間をこの作業だけに取られるという意味で)、他にする事がない時や電車での移動の隙間時間とかにするといいかと思います。

ガシャPでは最大でレベルが10の名無しユニットや、Rの武将も稀にあたります。
Rの中には、1回で経験値が10000入る巫女系ユニットも手に入れる事があります。

合戦で武将カードを入手する場合の効率の良い方法

また、武将カードは合戦で敵を倒した際に敵がドロップする事があります。
ドロップするカードは、敵のレベルに比例するので、強い敵と戦えばその分レベルの高いカードが手に入ります。
ただし、強い敵は倒すのもオートバトルでは難しい部分があり、自分で操作して戦うとその事に時間を割かれるので効率的ではありません。
効率よくドロップさせるためには、ある程度のレベルのところでオートバトルで勝てるところが好ましいです。
その条件を満たす戦場としては「長篠の戦い」が最適です。

「長篠の戦い」ではレベル13から10くらいの武将がドロップするのですが、敵部隊の数が多いので多い時で1回の戦闘で8枚ほど、少なくても1枚はカードが落ちます。
稀に0枚もありますが、他の合戦上に比べるとより確実に落ちるという印象で、非常におすすめです。

長篠の戦いで効率よく勝つポイント

長篠の戦いは基本的に相手の武将に鉄砲部隊が多いという事もあるので、反撃を確実に返せる鉄砲部隊で望むと戦闘を早く終わらせる事が出来ます。
おすすめは雑賀孫市[R]を大将にした部隊(というかリーダーが鉄砲だったらある程度何でもいい)で、部隊編成としてはレベルの高い武将で固めれば1部隊でも余裕で勝てます。
部隊の数が多くなると戦闘の時間がかかるのと、反撃できない部隊だとこれまた戦闘時間がかかるので、理想は1部隊だけで出撃するのがいいです。
ですが、合戦にはゲストユニットが1部隊ついてくるので、その部隊もリーダーが鉄砲の部隊を選びましょう。
最低限のこの鉄砲2部隊編成が一番早く戦闘を終わらせるポイントになります。

あとは戦闘を全てオートにして何か別の事をしていればよく、最初に部隊を選ぶ以外何もしなくても武将カードがどんどん貯まっていきます。

長篠の戦いでは稀に前田利家[R]や榊原康政[R]などがドロップする事を確認していますので、カードを集めつつ部隊を強化できるという、すごくお勧めな感じになります。

これらの情報を有効に活用して、楽に強い部隊を育ててみてください。

ShareThis!

関連情報

カテゴリ

TOPに戻る